今より綺麗になりたいなら化粧品に一工夫を|敏感肌用化粧品も紹介

ヒップのトラブル

ヒップ

蒸れやすいヒップ

暑い季節になると、どうしても身体中汗をかきやすくなります。お尻部分は座っているときには体重がのしかかったり、下着をずっと履いているため、とても蒸れやすい場所です。この「蒸れ」や「体重の重み」はお尻のニキビの原因を作ってしまいます。お尻のニキビは放っておくと黒ずみの原因に変わってしまいますので、注意しましょう。また、下着によって擦れが発生したり、摩擦や圧迫といったダメージが多いお尻です。そのためニキビができやすい環境ですので、出来る限り清潔な状態を保てるように心がけましょう。しかし、他の体の箇所と比べて、清潔に保てない場所でもあります。そのためお風呂で優しく丁寧に洗ってあげるなど、出来る限りのことを行うと良いでしょう。

きれいに保つ方法

その他には、通気性のよい下着を選ぶとよいでしょう。蒸れによって、細菌が発生するとニキビを作り出してしますアクネ菌が発生しやすいです。できるだけ蒸れないようにしましょう。特に女性は生理中など蒸れが多いので、こまめにナプキンを交換するなどの対策が必要です。また、あまりフィットする下着も好ましくありません。フィットしていると摩擦が発生しやすく、ダメージを受けやすいです。ゆったりとしたデザインがおすすめです。お尻をきれいに洗う際にも、ごしごしとこすらず優しく洗いましょう。そして洗い上がりには、泡が残らないようにすすぐことも大切です。泡が残っていると、そこからまた乾燥や細菌が発生してしまうためです。その後は保湿をして美しく保ちましょう。